menu
 
Loading..
Facebook Instagram LINE
映画「名探偵ピカチュウ」公開を記念して、ピカチュウではなくコダックをつくってみた。

映画「名探偵ピカチュウ」公開を記念して、ピカチュウではなくコダックをつくってみた。

2019/05/31
ポケモン初の実写映画化、『名探偵ピカチュウ』の公開を記念して、簡単に手作りできるポケモンお菓子をつくってみました!ピカチュウはスポットライトが当たりすぎているので、今回は名脇役のコダックをつくってみようと思います。

使用した材料

使用した材料
土台になるお菓子(※今回はムーンライトソフトケーキ×4個)
ホワイトチョコ(板チョコ)×2枚
チョコペン×1本
 

まずはオレンジカスタードクリーム作り

まずはオレンジカスタードクリーム作り
コダックの体の色を再現するクリームです。

※作り方は、cookpadの「ひれまま」さんのレシピを参考にしました!
https://cookpad.com/recipe/1127247
 

顔のパーツ作り

顔のパーツ作り
顔のパーツ作り
顔のパーツ作り
①ホワイトチョコを細かく割り湯せんで溶かし、同時にチョコペンも溶かしておきます。

②コダックの絵の上にクッキングシートを置き、くちばしと目と3本の毛をホワイトチョコとチョコペンで描いていきます。出来たら、冷蔵庫で固めます。

③チョコが固まり、オレンジカスタードクリームが冷えるまでしばし休憩。
冷えていたら土台になるお菓子にオレンジカスタードを塗り、目とくちばしをのせて完成。
 

ついにコダック完成

ついにコダック完成
見て可愛い、食べて美味しいコダックの完成です。

※オレンジカスタードクリームがしっかり冷えていないと、
コダックの顔がゾンビのようにドンドン溶けていくので注意。
今回、冷凍する時間が短かったのでゾンビコダックになってしまいました・・・。
 

おまけ

おまけ
お菓子作りは良いストレス解消になりそう!
あまり手間をかけずにできるお菓子なので、ぜひチャレンジしてみてください。