menu
 
Loading..
Facebook Instagram LINE
【日本珍スポット】動物好き、猫派の人必見!「谷中ぎんざ」で可愛い猫を見つけよう

【日本珍スポット】動物好き、猫派の人必見!「谷中ぎんざ」で可愛い猫を見つけよう

2019/08/23
前回編集部は邪悪な猫を探すために、
日暮里駅の近くにある「谷中ぎんざ」を調査してきました。
そこで予想外の展開があったものの、
とても楽しいひと時を過ごしたのでした→見る

「邪悪な猫案件」が無事に解決し、お店を出た瞬間!
編集部員が違う猫の気配を感じました。

猫の街、谷中銀座商店街で再び猫探しの旅を始めることに…

さっそくたくさんの猫に遭遇!

さっそくたくさんの猫に遭遇!
「邪悪なハンコ屋 しにものぐるい」のすぐそばで、
数えきれないほどのたくさんの猫たちと出会いました。

そこは「猫雑貨のお店 布風船」、谷中ぎんざで唯一の猫専門店。
店外、店内のいたるところに猫のグッズが並んでいます。

ぬいぐるみをはじめ、バッグや文具、
小物などが揃っており猫好きにとっては天国のような場所です⇩
catgoods
このお店には皆から愛される、
看板猫の黒猫のしんちゃんとさび猫のたあちゃんもいます⇩
blackcat
この日は会えませんでしたが・・・・

猫雑貨のお店 布風船(NEKOZAKKA NO OMISE NUNOFUSEN)

住所 東京都台東区谷中3-11-14
営業時間 10:30-18:00
定休日 Irregular holidays
電話番号 03-5685-6788

猫のしっぽを発見!

猫のしっぽを発見!
「猫雑貨のお店 布風船」に別れを告げ、商店街をさらに奥へ進んでいくと、
また別の猫の気配がしてきました。

辿り着いたのは、「やなか しっぽや」
こちらは猫のしっぽをモチーフにした、焼ドーナツ屋さんです。

「塩キャラメルクリーム」味は散らし肉球焼印、「バナナミルククリーム」味は黄色と黒の縞模様など、しっぽの味、柄はなんと全部で12種類ほど⇩
tail1
商品名も"ナナ" "キキ" "りも"といった、
猫のような可愛い名前が付けられています。
 

"とら"のしっぽをいただきます…!

"とら"のしっぽをいただきます…!
今回は一番人気の、トラ柄の"とら"(130円)をいただきます!

本物の猫のしっぽのようなサイズ感で、食べ歩きにちょうど良い!
外はカリカリで中はフワフワしています。
ブラックココアのほろ苦さと、ホワイトチョコチップの甘さが融合していて、
熱々で美味しい一品⇩
tail2
そしてしっぽは全てお店で手作り。
三重産の小麦粉、北海道産の砂糖、アルミニウム無添加のベーキングパウダーなど、
材料にもこだわっています。

可愛い猫のしっぽ、ぜひ一度食べてみませんか?

やなか しっぽや(YANAKA SIPPOYA)

住所 東京都台東区谷中3-11-12
営業時間 weekdays: 10:00-18:00, weekends & public holidays: 10:00-19:00
定休日 Irregular holidays
電話番号 03-3822-9517

猫に招かれてまた別の場所へ・・・

猫に招かれてまた別の場所へ・・・
猫に招かれてまた別の場所へ・・・
猫のしっぽを堪能して商店街の出口を目指していると、
何やら大きい猫が手招いているのに気が付きました…

猫の名前は"福にゃん"。
オーナーは「招き屋」という、招き猫をモチーフとした、
たい焼ならぬ『福にゃん焼き』を販売しているお店です。

店内のキッチンでは"福にゃん"の形をした、
『福にゃん焼き』が作られています⇩
maneki2
 

できたての『福にゃん焼き』をいただきます!

できたての『福にゃん焼き』をいただきます!
せっかくなので『福にゃん焼き』を1つ注文。
「クリームチーズピザ」、「十勝あん」、
「抹茶あん」、「ダブルカスタード」の4種類から選べます。
一番人気の「十勝あん」(180円)を選びました!

できたてホヤホヤの『福にゃん焼き』を一口頬張れば、
ふわふわの生地と小豆の甘さが口いっぱいに広がります。
ちょっと一息つきたい時にぴったり。とても美味しかったです!⇩
taiyaki

店内には有名人のサインもたくさん飾られています。
テレビ番組でも紹介されるなど、人気のお店です。⇩
maneki1
福にゃんのオリジナルタオルハンカチやマグネットなどのグッズ、
カステラ饅頭なども販売されているのでお土産も購入できます!

招き屋(MANEKIYA)

住所 東京都台東区谷中3-9-15
営業時間 weekdays: 11:00-18:00, weekends & holidays: 10:30-18:30
定休日 Wednesdays
電話番号 03-5834-8139
Webサイト http://www.manekiya-gurume.com/

谷中ぎんざにはリーダー猫がいた?!

谷中ぎんざにはリーダー猫がいた?!
実は谷中銀座商店街には、公式のキャラクターが存在するそうです。
その名も、黒猫の"せんちゃん"

2015年に公募の中から一般投票で選ばれた"せんちゃん"ですが、
「谷中ぎんざ」の看板やイベントなどに登場しているようなので、
商店街に来たらぜひ探してみてください!

※日本放題編集部の取材日がちょうど商店街の夏祭り
「ひょっこい祭り」の前日で、商店街のあちこちにお祭りの案内が。

"せんちゃん"、どこにいるか分かりますか?⇩
matsuri
 

"せんちゃん"を捕まえるとプレゼントが貰える!

最後に、谷中銀座商店街をさらに楽しむ方法をご紹介します。

谷中商店街にある「のなかストアー」というスーパーに
ガチャガチャが置いてあるのですが、
100円で「せんちゃん」缶バッジ(全6種類)を回すことができます⇩
supermarket

gachagacha
さらに、当たりの引換券が出た方には
谷中ぎんざオリジナルの"せんちゃん"グッズもプレゼント!

ぜひ運試ししてみてはいかがでしょうか?
 

おわりに

 おわりに
猫いっぱいの雑貨屋さん、猫のしっぽの焼ドーナツ屋さん、
福を招いてくれる『福にゃん焼き』屋さん、
そして、街を見守る"せんちゃん"。

気付けばもう商店街の出口に・・・
今回の猫探し旅も、ここまでですね。

取材をご協力いただいた店舗の皆さん、
本当にありがとうございました!

lamppost
今回紹介した猫以外にも、
商店街のあちこちでたくさんの猫たちが皆さんを見守っています。

レトロで独特な風情のある「谷中ぎんざ」に行く際には、
ぜひ街を楽しみながら、猫たちを探してみてください!