Loading..
FacebookInstagramLINE
600円で東京の地下鉄が乗り放題に!“東京メトロ24時間券”を賢く利用して、お得に便利に東京を楽しみましょう!!

600円で東京の地下鉄が乗り放題に!“東京メトロ24時間券”を賢く利用して、お得に便利に東京を楽しみましょう!!

2019/05/10
東京を楽しむための必須アイテム「東京メトロ24時間券」。その魅力を、詳細情報とともにご紹介します。

“東京メトロ”について

“東京メトロ”とは、東京都内を走る地下鉄で、「銀座線」「丸の内線」「日比谷線」「東西線」「千代田線」「有楽町線」「半蔵門線」「南北線」「副都心線」の9つの路線からなります。
東京、浅草、北千住、銀座、渋谷、新宿、池袋など、都心から下町まで、東京中を幅広く網羅しているこの“東京メトロ”は、東京観光には欠かすことのできない重要な交通機関の一つです。
 

東京観光の必須アイテム!「東京メトロ1日乗車券」の魅力とは?

RAKEEM / NISEEMさん(@rakeem)がシェアした投稿 -

「東京メトロ24時間券」とは、東京メトロ全線が1日乗り降りし放題となるフリーパスです。通常、東京メトロの運賃は、片道170円~310円なので、2~4回電車に乗れば元が取れる計算になります。

さらに、もう一つ素敵な特徴が!
なんとこの“24時間”とは、“その日”ではなく、使い始めた時点をスタートとした“24時間”であるということ。例えば、16:00に使用を開始した場合、翌日の15:59まで使用することができます。
「朝から活動しないともったいない!」という制約から解放されるので、自分のペースに合わせて自由にのびのびと東京を楽しむことができます。
 

さらに!充実の“優待特典”

さらに!充実の“優待特典”
この「東京メトロ24時間券」を提示すると、“ちかとく”と呼ばれる優待サービスを受けることができます。上野動物園でオリジナルグッズがもらえたり、2階建て観光バスの乗車券が割引になったり、ラフォーレ原宿での買い物や、博物館、美術館の入場料が割引になったりと、そのラインナップは100を超えます。

交通費だけでなく、食事や観光、お買い物もお得になるなんて、この「東京メトロ24時間券」すごすぎです!
 

どこで購入できる?パスの種類は計2種類!

どこで購入できる?パスの種類は計2種類!
「東京メトロ24時間券」には、当日券と前売り券の2種類があります。尚、利用条件である「使用開始時点から24時間」や「優待特典内容」は、いずれも同じです。

◆当日券
通常の切符と同じ用紙に、日付が印字されたタイプのチケット。東京メトロ各駅にある多言語対応の自動券売機で購入できるので、日本語ができなくても安心!ただし、購入した日の終電までに利用を開始しないと無効になるので、注意!

◆前売り券
イラスト入りの可愛いデザインのあるチケット。東京メトロ各駅の定期券売り場で購入できます。有効期限は購入した日から6か月以内です。