Loading..
FacebookInstagramLINE
【レトロ居酒屋】代々木ミルクホールで懐かしい「昭和時代」にタイムスリップ!

【レトロ居酒屋】代々木ミルクホールで懐かしい「昭和時代」にタイムスリップ!

2019/08/30
東京山手線の代々木駅西口を出ると、目の前のビルに「ジュークボックスから流れる懐かしい歌声」の大きな看板が目に飛び込んできました。
昭和生まれの編集者は「ジュークボックス」の響きに誘われて2階のお店へ上がってみると
そこは、、、、

扉を開けると壁一面のレコードジャケットが目に飛び込んできた!

扉を開けると壁一面のレコードジャケットが目に飛び込んできた!
扉を開けると壁一面のレコードジャケットが目に飛び込んできた!
扉を開けると壁一面のレコードジャケットが目に飛び込んできた!
「代々木ミルクホール」の暖簾をくぐると、そこは別世界!
令和から昭和の時代へタイムスリップしたかのように、壁一面が70年代から90年代の往年のアイドル歌手のレコードジャケットで埋め尽くされています。
「おぉ~~」と思わず声をあげてしまうほど、懐かしいレコードばかり!!
そして、流れる曲はもちろん昭和歌謡曲♬
まさに、昭和レトロな店内です!

「昭和レトロ」とは、昭和30年代~昭和40年代 (1955年~1974年)の時代に対するノスタルジーや憧れを指す言葉です。

高度経済成長期と重なる時期で近年で一番活気があった時代です。
家族や地域とのコミュニケーションが濃密だった時代、そして時間の流れが緩やかでのんびりとして日々の生活が豊かになっていくことを実感できた時代でもありました。
古き良き時代です。
 

ブリキのおもちゃにプラスチック製のキャラクター水筒!懐かしい昭和レトログッズが満載!

ブリキのおもちゃにプラスチック製のキャラクター水筒!懐かしい昭和レトログッズが満載!
ブリキのおもちゃにプラスチック製のキャラクター水筒!懐かしい昭和レトログッズが満載!
ブリキのおもちゃにプラスチック製のキャラクター水筒!懐かしい昭和レトログッズが満載!
レコードジャケットに見とれながら奥へ入って行くと、カウンターや壁には昭和レトログッズが所狭しと並んでいます。
幼い頃に家にあったものがあちこちに!一気に昭和へタイムスリップです!

昭和レトロ時代は、男子ならブリキや超合金のロボットやプラモデル、
女子なら布製のお人形などで遊んでいました。

都会の子供たちのおやつは駄菓子。駄菓子屋さんが家の近所にありましたね。
子供達に大人気でした。
ところで皆さん、「駄菓子」は知ってますか?!
「駄菓子」とは、粗糖や雑穀などの安価な材料で作られた大衆的なお菓子。
この代々木ミルクホールでも駄菓子を味わえますよ!

「昭和レトロポップ」という言葉もあります。
キッチュな色遣いやデザインの昭和40年代の家電やプラスチック製の家電・キッチンウェア・生活雑貨などをいいます。ポップでかわいい雑貨です☆
 

店長さんにお店についてお話を聞くことができました。

店長さんにお店についてお話を聞くことができました。
代々木ミルクホールが出来た背景をお伺いすると、
「近代日本が最も輝いていた時代、高度成長期の力を活かして、日本を強く元気にしたい」との思いからだそうです!
「その頃の感覚を現代の皆さんに伝えたい!懐かしいこの時代にタイムトリップし当時の空気を肌で感じてほしい!」
日本が最も盛り上がっていた時代ですね。
その活気を平成を超えて令和の時代にも伝えていきたいですね!
 

ジュークボックスで懐かしの往年のアイドルの名曲を聴いてみる!

ジュークボックスで懐かしの往年のアイドルの名曲を聴いてみる!
ジュークボックスで懐かしの往年のアイドルの名曲を聴いてみる!
「ジュークボックス」
代々木ミルクホールでは、1曲100円で好きな曲がかけられます。
外国人のお客様もこちらによく来るそうで、西城秀樹さんの「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」がかかると盛り上がるそうです。

「西城秀樹」は昭和レトロ時代の人気アイドル歌手です。
当時アメリカでヒット中のヴィレッジ・ピープルの「Y.M.C.A.」を日本語でカバーした曲です。「Y」「M」「C」「A」の4文字を全身で表現し、全世界に向けて共通のメッセージを発信。「みんなで一緒に歌い、一緒に踊る」という、観客参加型のパフォーマンスがブームとなりました。

私のブームは何といっても「聖子ちゃん」です。
知らない方のためにご説明しましょう!
「松田聖子」は、1980年代を代表するアイドルであると同時に日本屈指のポップスシンガーです。歌だけでなく「聖子ちゃんヘア」など一世風靡しました。
1980年から1990年の時代のアイコンです。

この日は、店長さんが私の好きな聖子ちゃんの曲をかけてくれました♪
1曲目はデビュー曲の「裸足の季節」です。
それではさっそく聞いてみましょう!!
Please stay tuned♬
 

聖子ちゃんの曲を聴きながら、店長さんお勧めの人気のメニューをいただきます!

聖子ちゃんの曲を聴きながら、店長さんお勧めの人気のメニューをいただきます!
まずは、「大人のクリームソーダ」で乾杯!
クリームソーダにウォッカが入っています。まさに大人のクリームソーダです。

クリームソーダは、メロンソーダにアイスクリームをのせた飲み物で
当時の子供達の人気商品です。

 

みんなの大好きな「揚げパン」

みんなの大好きな「揚げパン」
懐かしいきな粉揚げパン。
揚げたコッペパンに砂糖ときな粉をまぶしたパンです。
小学校・中学校の給食の定番のメニューで、きな粉パンが給食のメニューの日は学校は絶対に休まないと言うほど、みんなが大好きなパンです。
 

笑顔こぼれる懐かしいお弁当の味「タコさんウインナー」

笑顔こぼれる懐かしいお弁当の味「タコさんウインナー」
最近はあまり見かけなくなった真っ赤な「ウインナー」。

ウインナーの片側を4~8つに割って火を通すと、切った部分が外側に反り返ります。
これをタコのような型に見立てたのがタコさんウインナーです。
当時のお弁当には必ずと言っていいほどこの「タコさんウインナー」が入っていました。

 

アニメキャラクターの名がついたカクテルで語りあかそう!

アニメキャラクターの名がついたカクテルで語りあかそう!
人気アニメのキャラクターの名前がついたカクテルがありました!
今日は、「ルパン三世」をチョイス。ジンベースにカシスとベルモット。

ルパン三世以外にもタツノコプロ制作のテレビアニメ「ヤッターマン」に出てくるキャラクターの「どろんじょ様 」、松本零士作品のアニメの銀河英雄伝説999のヒロイン「メーテル」「宇宙戦艦ヤマト」、梶原一騎の代表作のプロレス漫画「タイガーマスク」と気になるメニューが目白押し。アニメファンにはたまらない一杯です!
 

代々木ミルクホールのメニュー

代々木ミルクホールのメニュー
今回、頂いた以外にも懐かしい昭和のメニューが満載です。
駄菓子屋みたいなお店。お値段もリーズナブルな価格で嬉しい!
 

おわりに

おわりに
店名も内装も流れるBGMも全てが昭和。
懐かしいけど新しい感じもする不思議な空間。
まさに秘密基地です。

リアルタイムの世代から平成世代まで楽しめる昭和レトロな満載のお店です。
親子2代で行っても楽しめそう。

ネットで簡単にダウンロードして曲を買えてしまう今だからこそ
レコードでアナログな音が聞けるのも貴重な体験ですね。
初めて買ったレコードを思い出しています。

あなたもぜひ、代々木ミルクホールで昭和の世界へタイムスリップして
ノスタルジーを感じでみませんか。

☆秘密基地 代々木ミルクホールの予約はこちらから☆


秘密基地 代々木ミルクホール本店(Yoyogi MILK HALL)

秘密基地 代々木ミルクホール本店
住所渋谷区代々木1丁目32-12 パリスビル2F
営業時間日~木・祝日・祝前日:16:45~翌1:00  金・土:16:45~翌3:00
定休日年中無休
Webサイトhttp://tokyo-modernclub.com/milkhall/index.html