Loading..
FacebookInstagram
【パワースポット】日本で唯一の髪の神社! ヘアメイクアーティストと行く京都嵐山「御髪神社」

【パワースポット】日本で唯一の髪の神社! ヘアメイクアーティストと行く京都嵐山「御髪神社」

2020/01/17
髪が寂しくなってきた……。そんなときは神頼みならぬ髪頼み!

実はいつまでも美しい髪を保ちたい方、美容師や美容に関する業種の方々が訪れるという、日本でただひとつの髪の神社があります。それが京都嵐山に鎮座する「御髪神社(みかみじんじゃ)」です。

今回はウェディングのヘアメイクや特殊メイクまで行い、数々のコンテストに受賞されているヘアメイクアーティストの魅朱(MIAKA)さんと一緒に訪ねてきましたので、その魅力をご紹介します。

日本で唯一! 髪の神社【御髪神社】

日本で唯一! 髪の神社【御髪神社】
参拝をご一緒いただいた魅朱さんは元々、御髪神社は知らなかったとのことで「めっちゃ行きたい! 一張羅の着物を着て行きます!」と素敵な絞りのお着物で来てくれました。それでは早速境内へ。

御髪神社は竹林の小径を抜けた先にある嵯峨野の小倉山に位置し、近くには亀山天皇の御陵もあります。

境内
御髪神社があるのは竹林の小径を抜けた先、トロッコ嵐山駅の近くにある小倉池のほとり。参道には12月に行われる「嵐山花灯路」の巨大行灯が飾られていました。

境内
境内にはリーブ21やアートネーチャー、カネボウなど髪業界で有名な企業の玉垣も。
 

美容師の始まり! 日本で最初の髪結い職

美容師の始まり! 日本で最初の髪結い職
御髪神社の御祭神は「藤原采女亮政之(うねめのすけまさゆき)」という政府御用達の髪結師。

当時、藤原鎌足の末孫である政之公の父が亀山天皇に仕えていました。皇居の宝物守護をする武士である父・北小路左兵衛尉藤原基晴卿は下関で宝刀「九王丸」の捜索にあたり、息子の政之公が生活の糧にと近所の方の髪を結ったのが『髪結い職』、日本の美容師の始まりとなりました。

その後、功績をあげ天皇から「従五位」を賜り、政府御用達の髪結師になったという物語が残されています。

政之公の命日である17日は昭和のはじめまで、ご冥福を祈るために全国の理美容業界では毎月の定休日となっていました。

そして髪は神に通じるということで、亀山天皇御陵地の小倉山山麓に建立されたのが御髪神社の成り立ちです。
 

有名人の絵馬がいっぱい! 境内解説

有名人の絵馬がいっぱい! 境内解説
境内には有名人をはじめ、美容師を目指す方の合格祈願がたくさん。
また、世界各国の文字で書かれた、たくさんの櫛の形をした絵馬も境内に納められていました。

御旗
参道に掲げられた御旗には神社の家紋「神紋」が。菊の中に「髪」の文字が入っています。

毘沙門天
七福神の一人、毘沙門天も境内に祀られています。
 

珍しい参拝方法「献髪」

珍しい参拝方法「献髪」
御髪神社では他の場所にはないお参りの仕方があります。それが「献髪(けんぱつ)」。
社務所で「御髪献納」(300円)の申し込みをして、神職に髪を5本ほど2㎝位切っていただきます。

お参り
神職と一緒に神殿にお参りをし、願い事を祈願。小さな紙袋に納めた髪は後日、ご祈祷をしていただき「髪塚」に奉納され、永久にお守りされるというものです。ここでしかできないとあって、なかなか人気があり、カップルで一緒にご祈祷していただいている人もいました。前にご祈祷している人がいても少し待てば、ご祈祷していただけますので参拝当日の申し込みで大丈夫です。

お参り
 

櫛やハサミの可愛いお守りもチェックして

櫛やハサミの可愛いお守りもチェックして
御髪神社には他では見たことのない可愛いお守りがいっぱい! どれを選ぶか悩んでしまいますね。神職の野村さんにどんなお守りがあるのか教えていただきました。

・匠守(たくみまもり) 1,800円 
珍しいハサミの形をしたお守り 美容・理容技術の向上のご利益があります。

・房々守(ふさふさまもり) 1,200円 
「ふさふさ」になるように房と小さな櫛がついたお守りです。

・御櫛守(おぐしまもり) 700円 
可愛い櫛の形をしたお守り。

・福髪守(ふくのかみまもり) 800円 
小さなハサミと櫛の入ったお守りです。

・合格守 1,000円 
五角形の五角は合格に通じるというお守り。

遠方でなかなかお参りが難しい場合、これらのお守りは全て公式WEBからの購入も可能です!
 

御髪神社を参拝してみて

御髪神社を参拝してみて
「家用、持ち歩き用、お店用とお守りを3つも爆買いしちゃいました」という魅朱さんに御髪神社参拝の感想を聴いてみました。

御朱印
Q.御髪神社にお参りしていかがでしたか?
ヘアメイク講師5年目だという魅朱さんは「学生たちに絶対、お参りするように伝えたいです!これから毎年来ます」と、美容師ゆかりの地に喜んでいらっしゃいました。

Q.献髪について
「300円で未来永劫、守られるというのは凄いですね」
もうすぐ金髪にするということで、次回、献髪をするときは違う色の髪かもしれませんね。

Q.お守りはいかがでしたか?
「専門職なのでハサミの形のお守りは嬉しいです」

このあと、色々なお話を伺いながら奥嵯峨野にある可愛い千二百羅漢様の愛宕念仏寺まで嵐山散歩を楽しみました。

嵐山
 

いかがでしたか?

いかがでしたか?
御髪神社はお洒落な美容師さんの聖地。春には桜、秋には紅葉と自然に美しく彩られた神社を訪れてみてはいかがでしょうか。

京都では他に安井金比羅宮の「櫛塚」、女性版・時代祭「櫛まつり」や、美人祈願神社の若宮八幡宮社、美麗祈願の鏡絵馬がある河合神社などもありますので、理美容関係者は一緒にお参りするのも良いですね。

御髪神社(MIKAMI SHRINE)

御髪神社
住所京都府京都市右京区嵯峨小倉山田淵山町10
電話番号075-882-9771
Webサイトhttp://mikami-jinja.sakura.ne.jp/
備考社務所受付 10:00~15:00