menu
 
Loading..
Facebook Instagram LINE
オシャレなだけじゃない!本格派名店カフェ5選 《東京編》

オシャレなだけじゃない!本格派名店カフェ5選 《東京編》

2019/03/27
日本放題
旅行中の休憩だけでなく、旅の大事な一コマとして立ち寄ることも多い、みんなが大好きな『カフェ』。今回は、お店のデザイン性だけでなく、味わいにも強いこだわりを持った、東京都内の本格派コーヒーの名店をご紹介します!

1. コーヒー界のApple 「BLUE BOTTLE COFFEE」

元クラリネット奏者が“本当に美味しいコーヒーを作ろう”と、自宅のガレージで始めたカリフォルニア発のコーヒー。『個人の香りがするコーヒーチェーン』をコンセプトに、1杯ずつ心を込めて丁寧に淹れられたコーヒーは、全米を席巻!

BLUE BOTTLE COFFEE(BLUE BOTTLE COFFEE)

住所 東京都江東区平野 1-4-8
営業時間 8am – 7pm

2. 世界チャンピオンの味を堪能! 「PAUL BASSETT」

To.Moriさん(@to.mori)がシェアした投稿 -

バリスタ世界チャンピオンのポール・バセットがプロデュースする、「豆」「焙煎」「バリスタ」に徹底的にこだわったエスプレッソカフェ。世界レベルの味を、心行くまで味わいましょう!

PAUL BASSETT(PAUL BASSETT)

住所 東京都新宿区西新宿1-26-2新宿野村ビルB1F
アクセス 新宿駅西口から徒歩5分
営業時間 7:30am-8:30pm (Mon-Fri) / 8am-8pm (Sat) / 9am-7pm(Sun,Hol)
定休日 Open all year round
電話番号 +81-3-5324-5090
Webサイト http://www.paulbassett.jp/

3. “たった一杯で幸せになるコーヒー屋” 「猿田彦珈琲」

おかむーさん(@okamuu29)がシェアした投稿 -

焙煎から抽出までこだわり抜いて入れられた、東京・恵比寿発のスペシャルティ・コーヒーで、コーヒーメーカーとのコラボ商品でも有名。都内に7店舗あるお店は、それぞれに異なる個性を持っています。

猿田彦珈琲(SARUTAHIKO COFFEE)

住所 東京都渋谷区恵比寿1-6-6
アクセス 恵比寿駅より徒歩5分
営業時間 8am-0:30am (Mon-Fri) / 10am-0:30am (Sat,Sun,Hol)
定休日 Open all year round
電話番号 +81-3-5422-6970
Webサイト http://sarutahiko.co/

4. 探究者のコーヒー 「堀口珈琲」

Keita Nakamuraさん(@keitaroast)がシェアした投稿 -

NNNさん(@funnylife28)がシェアした投稿 -

創業者・堀口俊英が自ら足を運び厳選した指定農園の、ハイエンドなスペシャルティコーヒーを世界中から調達。特に珈琲好きからの支持が厚い、本物志向の珈琲店です。

堀口珈琲(HORIGUCHI COFFEE)

住所 東京都世田谷区船橋1-12-15
アクセス 千歳船橋駅より徒歩2分
営業時間 11am-7pm
定休日 3rd Wednesday
電話番号 +81-3-5477-4142
Webサイト http://www.kohikobo.co.jp/en/

5. ニューヨーク・タイムズを唸らせた 「Fuglen Tokyo」

FUGLEN TOKYOさん(@fuglentokyo)がシェアした投稿 -

FUGLEN TOKYOさん(@fuglentokyo)がシェアした投稿 -

ニューヨーク・タイムズに「世界で最高、飛行機に乗ってまで試しにいく価値あり」と紹介された、ノルウェー発のカフェ“Fuglen”の海外初進出のお店。可愛い鳥のマークが印象的な店内は、オスロそのもの!

Fuglen Tokyo(FUGLEN TOKYO)

住所 東京都渋谷区富ヶ谷1-16-11
アクセス 代々木公園駅より徒歩6分
営業時間 8am-10pm (Mon,Tue) / 8am-1am (Wed,Sun) / 9am-2am(Fri,Sat)
電話番号 +81-3-3481-0884
Webサイト http://fuglencoffee.com/