Loading..
FacebookInstagramLINE
可愛すぎる!!日本各地のユニーク列車 5選

可愛すぎる!!日本各地のユニーク列車 5選

2019/06/07
電車は目的地に行くためのただの移動手段?いえいえ、それだけはありません!見てもよし、乗ってもよし、食べてもよし(?)な、日本各地の可愛いユニーク列車をご紹介します!

たま電車(わかやま電鉄貴志川線)

fynfb261さん(@fynfb261)がシェアした投稿 -

agoさん(@a.rena0619)がシェアした投稿 -

2008年にスーパー駅長に就任した、日本を代表する働く猫「たま駅長」をモチーフにしたローカル列車。コンセプトは「エコ&ネコロジカルトレイン」。電車に乗ったら、床に描かれた101匹のたま駅長のかわいい足跡を探してみよう♪

和歌山~田中口(片道):190円
 

こたつ列車(三陸鉄道)

ドラマ『あまちゃん』で有名な三陸鉄道を走る列車は、冬場の土・日・祝日に登場する“こたつ列車”!ぬくぬくと温まりながら、雪の積もったあまちゃんの街を眺めるはいかがですか?田野畑行きでは、うに丼・ウニあわび弁当・ほたて弁当も楽しめます(前日13:00までに要予約)

片道:通常運賃+300JPY
 

きかんしゃトーマス号(大井川鐡道)

まるでTVから飛び出してきたような、リアルトーマス&ジェームス登場!お弁当も可愛い!!!整備工場見学もできます。

片道:大人3,000JPY 小児1,500JPY
※乗車記念グッズ付き。要予約。
 

坊ちゃん列車(伊予鉄)

20世紀初頭に活躍した文豪、夏目漱石の作品「坊ちゃん」に登場しました。松山の観光のシンボルとして、道後温泉 - 松山駅の区間を走ります。

坊っちゃん列車(1乗車):大人 800JJPY 小児 400JPY

道後温泉(DOGO HOTSPRING)

道後温泉
住所愛媛県松山市道後町1-7

めでたいでんしゃ(南海鉄道 加太さかな線)

「おめでたい」という言葉にちなんで縁起の良い魚とされている“鯛”をモチーフにした、おめでたくもあり、愛でたくなる電車、“めでたいでんしゃ”。関西空港から約1時間という、アクセスの良さも魅力的!

関西空港~加太(片道):大人970JPY 小児490JPY